【2020年8月開催】在庫管理ワークショップ

【コロナに打ち勝つための緊急キャンペーン 第2弾】

売上高営業利益率が上がる在庫管理方法

~在庫から資金調達~

未だに世界では新型コロナウィルスの感染拡大が収まる気配がなく、日本も首都圏を中心に感染者の増加傾向が見られ第2波の懸念がにわかに囁かれています。

政府は再自粛より経済活動の復活に舵を切っている今、外出する誰もが感染する可能性があります。もし会社内で感染者を出て、その社員が在庫管理を一手に握っていたとしたらどうなるでしょうか?2週間業務に穴を開けることができないので、業務を少しでも知っている社員が代理で業務をすることがほとんどです。

では、代理社員で業務をするとどうなるでしょうか?

・全ての在庫を管理することができず欠品が発生してお客様に迷惑をかける
・仕入をするタイミングや量がわからず、欠品しないように”早め”に”多め”の仕入をする
・仕入先と関係ができていないので、もしもの時に融通を聞いてもらえない

などなど、会社にとっては思いもよらない大きな損失をもたらすことがあります。


このような大きな損失を出さないだけでなく、逆に売上高営業利益率が向上するような在庫管理方法があれば、、、

このセミナーはその答えの1つとして、

・在庫管理で本当に目指すべきことは何か
・儲かる在庫管理と損する在庫管理の違い
・欠品プレッシャーから解放される在庫管理

など、本来あるべき在庫管理の姿をご理解頂きます。


ある製造業では要員を変えずに在庫管理方法を変えるだけで現場からは

・人為ミスによる欠品がなくなり、販売機会を逃すことがなくなった
・業務効率が10倍よくなった
・在庫金額が20%近く下がった

などの声をもらっています。
在庫管理方法だけで売上高が増え、人件費や管理費などの販管費が少なくなり、結果として売上高営業利益率が上がった実績が出ています。


このような成果が期待できる在庫管理方法を自社の状況との違いを確認しながら体験できます。コロナ禍で大変な時期ですので、今回はキャンペーンとして特別に無料で、それも参加しやすいZoomで開催します。是非、在庫管理方法を見直すきっかけしてください。

ワークショップ概要

日程
[1回目]8月6日(木)15時~17時30分、受付を終了しました
[2回目]8月20日(木)15時~17時30分、受付を終了しました
開催:Zoom(お申込後、Zoomの会議情報をお伝えします)
参加者:中小の製造業、卸売業、小売業の経営幹部または商品・部材の在庫管理責任者
費用:無料

本セミナーの受付は終了致しました。
たくさんとご応募を頂きありがとうございました。

●受付に間に合わなった皆様へ
8月27日(火)と9月10日(火)に同様のセミナー「コロナに負けない在庫管理方法」セミナーを開催します。こちらへの申込をお願いいたします。